*

デザインにこだわる?

デザインにこだわるということはどういうことでしょう?

たまに

「他社のホームページは同じようなデザインばっかりだから、うちは一目見て他の会社と違うと思ってもらえるように凝ったデザインにしたいんだ。」

といった要望をもらうことがあります。

もちろんデザイン会社のホームページじゃありません。
サービス業や製造業です。

「凝ったデザインにして、メニューの位置やレイアウトも他のホームページと違ったものにしたい。」とか、
中には、メニューがどこにあるかわかりにくくしたり・・・

奇を衒う(きをてらう)っていうんですかね?

でもお客さんの立場でよーく考えてみて下さいね。
お客さんは何のためにその会社のホームページを見に来てるんでしょうか?

かっこいいデザインを見るため?
凝った動画を見るため?

違いますよね。

お客さんはその会社の商品やサービスがどういうものか知りたくて見に来るんです。

銀行に行って入口がどこにあるかわからなかったら?
男子トイレと女子トイレのマークがいつも見るマークと全然違ったら?
自動改札機の券を入れる口が左にあったら?

それをこだわりと見れますか?
他と変える意味がありますか?

もちろんデザインは大切です。
でもそれは、訴求したいポイントを明確にして、わかりやすく、使いやすくするためのデザインです。

奇を衒うとか見た目にかっこいいだけのデザインに意味はありません。

それよりも前に、
・どう工夫すれば見る人がわかりやすいのか
・問合せがしたくなるのか
画像や文章などを考える必要があるのではないでしょうか。

関連記事

no image

ホームページのゴールは問合せ・資料請求・見積依頼

BtoBのホームページの場合、「ホームページを見た人がそのまま注文」ということはありません。 も

記事を読む

no image

ホームページでお客さんが一番見たい情報は何ですか?

たとえばあなたが上司に、 「ステンレスの板にものすごく細い穴を開けてくれる会社を探してくれ」 と頼ま

記事を読む

no image

インターネットは人が簡単に出会える場

インターネットは今までにない画期的なツールです。 せっかく良い商品・よいサービスを持っていても、そ

記事を読む

no image

顧客の立場でホームページを見る

ホームページを作成するときには競合他社のホームページを参考にすると思います。 自社と同じ業種でよくで

記事を読む

no image

Yahoo!オンビジネスに登録しましょう

BtoB、企業相手にビジネスをされている会社は、Yahoo!オンビジネスに登録しましょう。 Yah

記事を読む

no image

ホームページは1ページ1テーマで

複数の業務を行っている会社で、 業務内容を1ページにまとめてしまっている会社が多いのですが、 検索エ

記事を読む

バリアフリーが得意なリフォーム会社のホームページを考える

バリアフリーが得意なリフォーム会社のホームページを考える

東大阪商工会議所で、「自分で作る!ホームページ作成基礎講座」4回連続セミナーの2回目。 「

記事を読む

no image

ホームページは読んでもらえない

ホームページからの問合せの多くはすでにホームページに書かれていることです。 「ホームページに書いて

記事を読む

GoogleはSEO対策されているから使わない

GoogleはSEO対策されているから使わない

Facebookをやっている人は知っているかもしれませんが、最近こんな記事がシェアされています。

記事を読む

no image

初恋の人から手紙が来ました。

--------------------------------------------------

記事を読む

Message

chatgpt-4o
ChatGPT-4o(フォーオー)を使ってみた

OpenAI社が開発した最新の生成AI、ChatGPT-4oがリリース

カキフライソフトクリームを食べてきた|岡山県備前市日生町の五味の市
カキフライソフトクリームを食べてきた|岡山県備前市日生町の五味の市

岡山県備前市日生町の五味の市というところで、カキフライソフトを

no image
自分にでも何かできることがあるはず

今年は年末から実家の広島に戻っていました。 元旦から能登半島で大きな

414820852_7931022383581600_1037271304615752972_n
AMBIENT KYOTOに行ってきました

知人のフェイスブックの投稿を見て、AMBIENT KYOTOに行ってき

no image
ますます巧妙になる詐欺メールに注意してください

ますます巧妙になる迷惑メール・詐欺メールに注意してください。 昔

→もっと見る

PAGE TOP ↑