中小企業のための商品開発アイディア発想法

この勉強会は終了しました!

日時 2016年4月14日(木曜) 18:30~20:30

【中小企業のための商品開発アイディア発想法】

「現状の先行きが不安だ」
「自分たちの技術をもっと広く知ってもらいたい」
「新しい販路を開拓したい」
「企業名だけでも覚えてほしい」
多くの経営者の方がそんな願いを持たれているのではないでしょうか?

しかし、
「部品加工が中心でオリジナルの完成品を作ったことがない。」
「依頼されたモノを形にするのは得意だが、図面がないとできない。」
などなど、モノづくりの実績や技術はもっているのに、自社のオリジナル製品を作ったコトの無い企業様は意外に多いと思います。

そこで!! 自分たちの素晴らしい技術やサービスが一目でわかる、
伝えられるそんな商品が開発デキたら!!
あなたの会社の発信力はもっと上がるハズです!!
今回は、自社の技術やサービスを、知ってもらうためのオリジナル商品開発の手法を、ワークも交えながら、わかりやすく紹介いたします。

勉強会の内容

◇製造業の商品開発って、どういうコト?
◇人は発想するコトが意外と苦手。
◇事例紹介 <瓦バリカー編> <小松プロセス編> <ミノルキューブ編>
◇発想法のワークをやってみよう!!
◇アイディアの種の見つけ方
◇最後は人と人のつながりが重要!!

講師プロフィール

wnc1604

帝金株式会社 開発部企画開発グループ長
西分カズユキ氏

大学卒業後、船場の服飾付属品問屋に就職、ボタン等をアパレルメーカーに営業。デザイン室に出入りしているうちに、モノづくりへの強い関心が。3年後、車止めメーカーである現、帝金(株)に営業として転職。
商品開発がしたくて転属を熱望、晴れてモノづくりができる開発部に!!しかし、ここからが茨の道で、図面の書き方から金属加工の「いろは」を一から学ぶ、以後10年間は鳴かず飛ばず。
そんな中、書籍「アイデアのつくり方」J.Wヤング著で「アイデアとは既存要素の新しい組み合わせ以外の何物でもない」を知り、何かが吹っ切れる。
それからは金属以外の新しい素材で車止め業界に新風を吹き込む、今までにない画期的な商品を次々と発表、現在に至る。
私生活では趣味のスポーツに勤しみ、大阪マラソン参加、関西100kmウォーキング、しまなみ海道自転車ツーリング、大阪国体開会式インラインスケート参加。昨年はアマチュア100人ミュージカル「コモンビート」に出演。
1962年生まれ  トラ年 おとめ座  53歳  子供4人の父

定員 30名

参加費用 2,000円(税込)

1社で2名以上の場合は1人 1,500円(税込) 料金は当日現金でお支払い下さい。

参加申し込み

このページの下のフォームからお申し込みください。

場所

グローバルベンチャーハビタット大阪
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーC 7F
グローバルベンチャーハビタット(都市活力研究所)内 セミナールーム

⇒事務所への行き方
初めてお越しの方は迷われる方が多いです。必ずこちらのページをご覧の上お越しください。

主催

わくわくネットクラブ

【懇親会】21:00~

浪花ろばた八角 DDHouse店(変更になる場合があります)
費用は割り勘となります。大体4,000円ぐらいです。

※勉強会の告知はフェイスブックやメールマガジンで行なっています。
ぜひメールマガジンにご登録下さい。

ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話06-6155-6262

お問合せフォームはこちら

お問合せ・見積依頼はこちら

ページトップへ
ページトップへ