*

常に謙虚な心で学び、チャレンジしていくことが大切

公開日: : 最終更新日:2018/02/26 ゆうき通信

「今日は体調が悪くてあまりにしんどかったんで現場に出ていました。」

以前、自社でクリーニング店を運営しながら、他のクリーニング店のコンサルティングをされてい るマグネットの原田さんの会社にお伺いした時に、こうおっしゃいました。
「今日は体調が悪くてあまりにしんどかったんで現場に出ていました。」 いつもはクライアントのクリーニング店の売上アップのために、オフィスで様々な取り組みを考え、 実践しておられます。一方クリーニングの現場は、とても暑い場所でアイロンを掛けたりという肉 体労働です。私はエアコンのきいたオフィスで事務仕事をしている方が楽なのではないか思いま した。

しかし、 「現場はもう何年もやっていたから何も考えなくても身体が自然に動くんです。 でもコンサルティングはそういう訳にはいかない。 全力で頭を使わないといいアイディアが浮かばないからしんどいんですよ。」 そうおっしゃいました。
人間は慣れる動物だといいます。最初は大変なことでもやっているうちにどんどん慣れてきます。 最初は一生懸命努力しますが、ある程度できるようになると努力の度合いが減ってきます。
一生懸命仕事をしていたつもりでも、昨日と同じことをやっているのであれば、それは楽をしているということなんだということに気づきました。
ともすると、人は仕事ができるようになると自分はえらいと勘違いしてしまいます。 まだ仕事を覚えていない新人が入ってくると、偉そうにしてしまうかもしれません。
しかし、何かができるようになったこと自体がえらいのではなく、 常に勉強し、行動し、新しいことにチャレンジすることがえらいのだとわかりました。
今の地位に甘んじて努力を怠っていてるようでは、必死に努力している新人にはかなわない。 私も常に謙虚な心で学び、新しいことにチャレンジしていかなければならないと感じました。

関連記事

ゆうき通信

感謝の気持ち

先日、元ホームレスだった人の話を聞きました。その人は道にブルーシートで家を作って住んでいたそうですが

記事を読む

ゆうき通信

悔やむ時間があれば挽回しろ

8/21に西淀川ものづくりまつりがあり、製造業の集まりでいっしょに作っている ロボットのショーと、ビ

記事を読む

ジュエダゴンパゴダ2019年ミャンマー・ヤンゴン旅行

ミャンマー視察2019

ミャンマーは現在東南アジアで最も注目されている国の一つです。 製造業では部品などの供給元と

記事を読む

ゆうき通信

成せばなる、成さねばならぬ何事も

上杉鷹山(うえすぎ ようざん)をご存知でしょうか?江戸時代中期の出羽国米沢藩(今の山形県)9代藩 主

記事を読む

fune

経営理念とは船の目的地?

書籍やセミナーなどでも時々、企業の経営理念の重要性が話題にされることがあります。私はホームページの作

記事を読む

ゆうき通信

わくわくネットクラブという勉強会を開催しています

ゆうきカンパニーでは毎月わくわくネットクラブという勉強会を開催しています。この5月は私が所属している

記事を読む

ゆうき通信

優秀な外国人を採用してみます?

先日大阪産業創造館で、【外国人留学生採用セミナー】 今こそ外国人留学生採用への第一歩!経営者と

記事を読む

1902

影響の輪と関心の輪

私のバイブルといってもいい書籍『7つの習慣』は、スティーブン・R・コヴィー博士によって書かれた、自己

記事を読む

ゆうき通信

成長には継続が大切

以前の会社で働いていた時に、新入社員Aくんが入ってきました。 彼は接客など全くやったことがない人間で

記事を読む

ゆうき通信

法人化いたしました!

日本が豊かになったことと、インターネットが普及したことで社会が大きく変わりました。世界がよ り近くな

記事を読む

ゆうき通信
ワクワクすることは、自分が本当にしたかったこと

2016年1月から始めたゆうき通信ですが、今回は記念すべき50回目とな

ゆうき通信
顧客の立場でホームページを見直す

2019年も大変お世話になり、ありがとうございました。 2020年も

ゆうき通信
こういうのがイノベーションなんだろうな

10月にベトナムのホーチミンに行ってきました。今回は、その時に使って便

ゆうき通信
松元さんによる鋳造体験しました

10月1日、22日と連続2回で、株式会社 三共合金鋳造所の松元さんによ

no image
自分の怒りとうまく付き合う【アンガーマネジメントとは】

今回は、日本アンガーマネジメント協会公認コンサルタントの石川雅美先生に

→もっと見る

PAGE TOP ↑