*

100年時代の人生戦略

公開日: : 最終更新日:2018/02/26 ゆうき通信

先日このゆうき通信をお送りしている経営者の方から、経理をされている奥様が、家族にも読んで欲しい からと、ゆうき通信を自宅のトイレに貼っているというお話をお聞きしました。ちょっと恥ずかしいですが、ありがとうございます。やる気が出ます!

■100年時代の人生戦略 『ライフシフト(LIFE SHIFT)~100年時代の人生戦略~』 という今ベストセラーの本を読みました。そ こには以下のようなことが書かれています。過去200年間、人の平均寿命は伸び続けてきて、そこから導 かれる予測によれば、2107年には主な先進国では半数以上が100歳よりも長生きするのだそうです。 日本では今の小学生の平均年齢は100歳を超えると言われています。

今までの日本では、
・高校や大学を出るまでの教育の期間
・60歳や65歳の定年を迎えるまでも仕事の期間
・定年してから死ぬまで年金で暮らす引退の期間
の3つの期間に分けて生活設計をしてきましたが、平均寿命が100歳になると、当然65歳の定年から残り 35年間も年金をもらい続けるなんていうことはできません。今までの働き方を抜本的に考え直す必要が あります。

定年後も働き続ける。それも、給与をあまり下げることなく働き続けられる働き方を模索する必要がありま す。サラリーマンとして1つの会社だけで働き続けた場合、もしかするとその会社でしか役に立たない人間 になってしまうかもしれません。会社の部品として働くのではなく、他社に転職しても、独立しても、すぐに 役立つスキルを磨く必要があります。今後は、一つの会社で働き続けるのではなく、自分のスキルを磨くた めに様々な会社で経験を積むというワーキングスタイルが更に増えていくでしょう。

今までとは価値観が大きく変わってくることになりますから、経営者の立場としても、社員を雇用するとき には新しい価値観で考えていかなければいけないと感じました。

 

関連記事

ゆうき通信

今は信用をお金に変えることができる時代

お笑い芸人 キングコングの西野亮廣さんの書籍「革命のファンファーレ」の講演会に参加してきました。

記事を読む

ゆうき通信

松元さんによる鋳造体験しました

10月1日、22日と連続2回で、株式会社 三共合金鋳造所の松元さんによる鋳造教室を開催しました。

記事を読む

ゆうき通信

時には効率を度外視してみる

今の世の中はどこにいっても効率化が叫ばれます。少しでも効率的に行動するためのノ ウハウ本も溢れていま

記事を読む

ゆうき通信

50円からできる中小製造業のIoT化

IoT(Internet of Things)とは、「モノのインターネット」。インターネットに様々な

記事を読む

ゆうき通信

「叱る」「ほめる」はいけない事

以前NHKでアドラー心理学の特集をやっていました。 アドラー心理学では、「叱る」「ほめ

記事を読む

ゆうき通信

いざというときの準備が大切

このところ地震や大雨といった自然災害が続きますね。 ご自宅や事務所は被害はなかったでしょうか?

記事を読む

ゆうき通信

「できるだろうか」ではなく「やるだろうか」

私はテレビはあまり見ないのですが、必ず見ている番組が「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」「がっちりマ

記事を読む

ゆうき通信

苦しいときほど笑え

私は中学生の時に、とても練習のハードなバスケットボール部に所属していました。先生の指導 もとても厳し

記事を読む

ゆうき通信

成長には継続が大切

以前の会社で働いていた時に、新入社員Aくんが入ってきました。 彼は接客など全くやったことがない人間で

記事を読む

わくわくネットクラブとNKKの合同交流会2018

ペーパータワーのやり方|チームビルディング・アイスブレイクゲーム

私達が毎月開催しているわくわくネットクラブという勉強会がありますが、5月16日は、わくわくネットクラ

記事を読む

コロナウイルス
コロナウイルスに負けないぞ

コロナウイルスで大きな影響を受けている会社も多いようですね。 中小企

コネクテッドシティプロジェクト
これからの時代をどう生きるか

トヨタの「豊田社長年頭挨拶 ~一歩踏み出した人たちへ~」という動画を見

ゆうき通信
ワクワクすることは、自分が本当にしたかったこと

2016年1月から始めたゆうき通信ですが、今回は記念すべき50回目とな

ゆうき通信
顧客の立場でホームページを見直す

2019年も大変お世話になり、ありがとうございました。 2020年も

ゆうき通信
こういうのがイノベーションなんだろうな

10月にベトナムのホーチミンに行ってきました。今回は、その時に使って便

→もっと見る

PAGE TOP ↑