*

いざというときの準備が大切

公開日: : ゆうき通信

このところ地震や大雨といった自然災害が続きますね。
ご自宅や事務所は被害はなかったでしょうか?

私の自宅は吹田ですが、地震があった時はグランフロント大阪の2階の渡り廊下を歩いていました。一瞬何が起こったのかわからず、地震だと気づくまでに少し時間がかかりました。それほど大きな揺れではなかったので大丈夫だろうと考えていましたが、自宅はかなり揺れたそうです。
ベッドに寝ていた長男は、ベッドから落ちないようにしがみついていたという話でした。多くの食器が割れたり、冷蔵庫から卵が落ちて割れたりしましたが、おかげさまで家族には被害はありませんでした。
私はというと事務所で仕事をしながらJRはが復旧したら帰ろうと考えていましたが、いつまで待っても復旧せず、仕方がないので復旧していた地下鉄で行けるところまで行って、そこから歩いて帰りました。

また、大雨もありましたね。
私の実家は広島で、4年前の大雨のときには近所で大きな土砂崩れがあったので、母にはとにかく2階に避難するように言いました。おかげさまで実家は何事もありませんでしたが、付近では水害で亡くなられた方も多く、心が痛みます。被害の大きかった呉市には父方のお墓があるのですが、JRが復旧するのは来年になるそうです。
また、岡山のクライアントの会社は水害で設備が水に浸かり大きな被害を受けられたそうです。本当に大きな災害でした。私は少しの募金ぐらいしかできていませんが、一日も早い復興を願います。

地震、土砂崩れ、水害、火事など、どこに住んでいたとしてもどんな災害があるかわかりません。
今回の水害では、「まさか家まで浸水はしないだろう」と過信して被害にあった方も少なくありませんでした。
私も地震があってから、転倒防止用の突っ張り棒を探し回りましたがもうどこにも売っていませんでした。

いつも何かがあってやっと日頃のありがたさに気づきますが、いざというときのための準備と、過信せずに客観的に判断することが大切だと改めて感じました。

 

関連記事

yukitusinn

100年時代の人生戦略

先日このゆうき通信をお送りしている経営者の方から、経理をされている奥様が、家族にも読んで欲しい から

記事を読む

yukitusinn

本年もよろしくお願いいたします

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 昨年最初のゆうき通信にも

記事を読む

yukitusinn

「7つの習慣」(スティーブン・R. コヴィー)

こんにちは ゆうきカンパニーの坪内利文です。 2016年もよろしくお願いいたします。 私の周りで起

記事を読む

yukitusinn

常識は通用しないことがある

こんにちは ゆうきカンパニーの坪内です。いつもお世話になり、ありがとうございます。 2月3日-

記事を読む

yukitusinn

社員みんなが自分で考え正しい行動が起こせる会社

先日、元リッツ・カールトン大阪の営業統括支配人だった林田正光さんが書かれた 「リッツ・カールトンで学

記事を読む

yukitusinn

成せばなる、成さねばならぬ何事も

上杉鷹山(うえすぎ ようざん)をご存知でしょうか?江戸時代中期の出羽国米沢藩(今の山形県)9代藩 主

記事を読む

AI

AIの発達で 仕事が大きく変わる

先日、能力を磨く-AI時代に活躍する人材「3つの能力」という本を読みました。 その本の

記事を読む

yukitusinn

1周年 5周年 ありがとうございます

この4月で、独立して5年、ゆうきカンパニー株式会社の法人を設立して1年となりました。 ここまで続けて

記事を読む

yukitusinn

本当に大切なことをするには

私の愛読書「7つの習慣」にはタイムマネジメントについて、下記のように書かれています。 日常には下記の

記事を読む

yukitusinn

50円からできる中小製造業のIoT化

IoT(Internet of Things)とは、「モノのインターネット」。インターネットに様々な

記事を読む

1907
[134] ブログ投稿はもう古い?今からは動画ですか?

将来、ウェブコンテンツは90%以上が動画になると聞きました。 以前は

AI
AIの発達で 仕事が大きく変わる

先日、能力を磨く-AI時代に活躍する人材「3つの能力」という本

サービスロボット開発技術展に4mロボット3
「サービスロボット開発技術展」に4mロボットを出展しました

2019年6/6-6/7 インテックス大阪で開催された「サービスロボッ

1906
[133] 検索エンジン対策のキーワードの選び方

大阪で製缶加工の会社をやっています。 先日インターネットのセミナーを

anger2
わくわくネットクラブ100回! アンガーマネジメントゲーム

  令和最初のわくわくネットクラブは、なんとな

→もっと見る

PAGE TOP ↑